駒大苫小牧の田中投手は楽天

今でも鮮明に思い出すことの出来る夏の甲子園で早稲田実業のハンカチ王子こと、斉藤祐樹投手と投げ合った駒大苫小牧の田中投手。

その田中投手の交渉権を楽天が獲得した。素材は超一級。野村監督の下で素晴らしい成長を遂げて日本の野球界を代表する投手になってもらいたいですね。

しかし、楽天の嶋田球団社長の引きの強さは凄いなぁ!

Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
by u-kj | 2006-09-26 10:13 | 時事
<< ソフトバンク携帯電話の予想外の機種数 まさに激戦とはこのこと。 >>