飲酒運転は消えるのか?

最近めっきりお酒を飲む量が減ってきた。というよりもお酒を飲む機会が減ったのが主たる原因だと思うが。

つい先日も、ゴルフコンペに参加して疲れきった体を温泉に浸けて、しっかりと癒してホカホカになった状態でコンペのパーティ会場に入ると、そこには、ウーロン茶とコーラとオレンジジュースがまいったかと言わんばかりに陳列されていた。

わかっちゃいたけれど、内心はがっくり。数名ドライバーのいる人、電車で来た人は、皆美味しそうに風呂上りのビールを堪能しておりました。

そうですよ!飲んじゃいけないんです、運転する人は!ね!

昨日、全国で一斉検問が実施されました。ご存知の方も多いのでは?その結果、757名の方が飲酒で検挙、25名が逮捕という結果となりました。

思ったより居ますね・・・と言っても検挙されたのは、まさに氷山の一角ですからね。たまたま、捕まった人だけのかずですからね。その氷山の下層部にはごまんと飲酒運転されている方が存在するというわけです。

うーん、あれほどの事件と報道がされても、やっぱり飲酒運転ってなくならないんですな。

寝屋川交通安全協会が、飲酒運転に関するQ&Aを掲示されておりますのでご参考までに。
こちら ⇒ 飲酒運転Q&A
[PR]
by u-kj | 2006-11-17 14:55 | 時事
<< ダンロップフェニックスの死闘 どーするの!?オレカード >>