サッカーU21日韓戦を観戦

久しぶりに代表のサッカーを観戦した。

とは言ってもU21、しかも親善試合だが。

ボールの支配率も高く、サイドからの攻めが効果的で、かなりの時間帯で攻め込む場面があったが、前半のロスタイムで韓国に先取点を奪われて追う展開に。

終始攻めの姿勢を崩さず攻め込んだが、結局増田の1点のみ。

期待の平山も不発。いい場面はあったのだけれどね~。随分チャンス潰したよね。

相変わらず得点力不足が解消されない日本代表と言った感じの試合でした。

北京まであと99日だっけ?
[PR]
by u-kj | 2006-11-22 00:08 | 時事
<< 高橋尚子の次のチャレンジ トヨタテクノミュージアム >>