You TubeがWiiを加速させる

任天堂のWiiが発売されましたね。12月2日は土曜日と言う事もあって都内では、発売される店舗の前で長蛇の列を作っていた所もあるようです。

Wiiは、アメリカでは11月19日に発売されており、発売から8日間で既に60万台を販売したと言う情報も流れている。

これで先に発売されたソニーのプレイステーション3、通称プレステ3又はPS3との直接対決が始まった。

そこでYouTubeの存在なのだが、YouTubeとは、主に個人が撮影した動画を投稿して、訪問者がその映像を見られると言ったものだ。最近特に注目度が高まり、1日のユニークユーザーが600万人を越えていると報じされている、モンスターサイトだ。

今までのYouTubeを観てみると、ゲーム関連の映像を撮影しているユーザーも多い。しかし、その映像は、ゲームの画面を撮影したものだ。ただ、コントローラーを握ったプレイヤーの映像を映しても、面白くもなんとも無いので当然だが。

しかし、そのゲームの映像というカテゴリを根底から覆すゲーム機が現れた。そう、Wiiである。コントローラーを手に持ち、ずしりと座ってプレーする既存のゲームに対して、Wiiは立上がり、体を大きく動かして、手を振ったり、投げたりするのだ。

時には間抜けな、時にはカッコ良く、笑顔でプレーする光景がYouTubeの映像として映し出される。これは、楽しそうではないか!とYouTubeを観ている人は思うだろう。

しかも、この映像は無料である。巨大なメディアと化したYouTubeがWiiを無料で宣伝する。このWiiとPS3の開発コンセプトの違いが、この効果を生んだと言う事だ。まぁ開発者がそこまで読んで開発していたら脱帽であるが。

いずれにせよ、このYouTubeの存在により、Wiiの販売が加速されるであろう。今後の両者の動向が楽しみである。

あ、Wiiをプレイする際は、くれぐれもストラップを付け忘れる事の無い様に。コントローラーが飛んで来ます!(汗)

任天堂Wii

ソニープレイステーション3

YouTube

[PR]
by u-kj | 2006-12-05 16:15 | 時事
<< ビジネスクラスへのアップグレード クリスマスファンタジー >>