リボンの意味

先日、ドライブがてら車に乗って買い物に出かけた。信号待ちで、ふと前に止まっている車の後部を見ると何やらリボンのようなステッカーが貼られていた。なんのマークかな?

暫く走っていると前方に走っているSUVの後部にも似たようなリボンのステッカーが。はて、どこかで見た事のあるリボンだが。

そう言えば、数カ月前だったか、ヤフーを見ていたときに現れたリボンっぽい。という記憶が甦ってきた。しかし、その時見たリボンは、確かピンクだったような。

気になったので帰宅してから調べてみました。

私が見たピンクのリボンは、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるシンボルマークでした。その他に、レッドリボンはエイズ撲滅、ホワイトリボンはテロ撲滅と報復戦争反対、ブルーリボンはネットの表現規制反対/北朝鮮による拉致被害者救出、レッドリボンはエイズ患者支援、グリーンリボンは環境保護、オレンジリボンは反人種差別/幼児虐待、小児ポルノ、小児売春撲滅、パープルリボンは個人間の暴力や虐待の防止、ブラックリボンはインターネットにおいて人々の間の情報および考えの自由な交換を訴える、イエローリボンはNY9.11テロ関連、空色リボンはGID支援、バイオレットリボンはホジキン病患者生活支援。

そして、最近登場した、いじめ撲滅の為のオレンジリボンと。

思っていたよりもたくさんありました(汗)様々な活動が展開されているのですね、知りませんでした。(反省)

しかし、ある車の後部に付いていたカラフルなリボンは、なんだったんだろう???未だに不明なリボン・・・
[PR]
by u-kj | 2006-12-12 14:23 | 時事
<< 番号ポータビリティMNPの疑問を解決 メルセデスベンツの挑戦 >>