大相撲春場所

大相撲春場所が9日目を終えました。今回の春場所の注目はなんと言っても両横綱の朝青龍そして白鵬でしょう。

破れはしたが2場所休場後、千秋楽の横綱対決まで盛り上げた朝青龍が、初場所では9日目まで無傷の9連勝。

対する白鵬も1敗はしたが、その後安定した相撲を見せて8勝1敗と逃げ切りを許さない状況。先場所同様、最後の横綱対決で決着という事になれば更に相撲が盛り上がりをみせるでしょう。

なんでもネット上のアンケート調査では、白鵬優勝が52%、続いて朝青龍優勝が35%となっている。現在の勝ち星では、若干朝青龍が優勢。しかし、これから厳しい戦いが続き、両横綱がどんな戦いを見せてくれるのか楽しみですね。
[PR]
by u-kj | 2008-03-17 19:31 | 時事
<< 浅田真央が世界フィギュア優勝 日経平均株価続落 >>