浦和レッズが未勝利

昨年のアジア王者が、Jリーグ開催後4試合を経過するも、なんと未だ1勝もしていない。対戦成績は、4戦中、1分け、3敗。点が取れない、点を取っても取り返されると言った見ていて非常にバランス、リズムが悪いのがわかる。

16日に、オジェック監督を電撃解雇し、翌日の17日エンゲルスを監督に就任。異例の人事だった。ただ、新監督就任後は若干チームの雰囲気も変わった様子。

ただ、新監督就任から1週間では時間が足りない。前監督の負の遺産を払拭して、強い浦和を取り戻せるか?

怪我から復帰の闘莉王のリーダーシップにも期待。今週末の30日には、ホームに戻り、新潟と戦う。頑張れレッズ!
[PR]
by u-kj | 2008-03-25 12:05 | 時事
<< 日本代表バーレーンに惜敗 タイガーウッズの連勝止まる >>