マスターズ2008年は南アフリカのイメルマンが制した

今年の男子プロゴルフのメジャートーナメントの第一弾、2008年マスターズがおなじみジョージア州のオーガスタインターナショナルで開催された。

大会前のインタビューで自信を見せたタイガーウッズに年間グランドスラムの期待がかかったが、惜しくも2位。

2008年のマスターズを制したのは、南アフリカのイメルマン。南アフリカ勢としては、ゲーリープレーヤー依頼のマスターズ制覇となった。

初日から終始リーダーボードのトップに居続けたスキルと素晴らしい精神力を持った選手でした。

風が強く、いつスコアを崩してもおかしくない状況で、2位のタイガーウッズに3打差をつけての優勝は素晴らしい結果でした。

最終日16番でイメルマンが池に入れたときは、どうなる事かと思ったが、気持ちを入れ換えて17番、18番と安定したショットを繰り返したイメルマン。

18番のティショットも、深いディボットから通常のフェアウェイから放たれたショットのように正確なショットでした。

今年も、昨年のザック・シジョンソン同様に新たなヒーローが誕生した瞬間とその戦いを見れてとても楽しいマスターズウィークでした。
[PR]
by u-kj | 2008-04-15 08:28 | 時事
<< 通信販売の利用の仕方 松坂大輔が今期2勝目 >>